イメージ画像

審査の甘い消費者金融はあるのか、
キャッシング、消費者金融の審査とは何なのか、
審査を通しやすくするにはどうしたらいいのか考えました

審査について

消費者金融の審査とは

消費者金融の審査とは、消費者金融が融資を行った際にその人に返済能力があるか、いい加減な人物ではないかを確認することです。

消費者金融の審査基準は、消費者金融によって異なります。
銀行系は厳しく、信販系、流通系、消費者金融系の順に緩くなります。

消費者金融などは銀行などから数%の金利で融資を受け(お金を借り)、それを上限金利20%で個人に貸し出した差額で利益を得ています。
仮に消費者金融が銀行から100万円を1年間借りた場合の利息は年利5%として5万円。
銀行から借りたその100万円を個人に年率20%で貸した場合、20万になります。
メチャクチャ儲かるわけです。
ですから消費者金融は審査結果のいい人にはどんどん借りてほしいのです。

消費者金融は「3件規制」という、4社から借入れを行っている人には融資はしないという自主規制のルールがあります。
しかし、銀行から低利で借り、高利で貸した利息で収益を出すわけですから、借りてくれなければ潰れてしまいます。
したがって競合他社に対抗するためにも審査を甘くし、リスクを背負ってでも業績を伸ばしたい消費者金融、キャッシング会社があるのです。

消費者金融の審査とは、ページトップへ個人信用情報機関について

サブコンテンツ
トップページへ

このページの先頭へ